works

お仕事探し

女性の天職!?軽貨物ドライバーの仕事に迫る

こんにちは。シンママライフ編集部です。

今回は3児の母でありながら一ヶ月前になでしこTOKYOで軽貨物運送のお仕事を始めた方のインタビューをご紹介させていただきます。

軽貨物運送という女性が働くイメージがあまりない業界で、なぜ働き始めようと思ったのか。実際に一ヶ月働いてどのような印象を持っているのか。深くお伝えいたします。

軽貨物運送という仕事を始めたきっかけを教えてください。

今までは会社などに所属してデスクワークなどをして働いていました。しかし、自分の手で何かをやってみたくなったという気持ちが年齢的にも強くなり、たまたま今の会社といい出会いがあったので、ドライバーという仕事を始めてみました。自分はもともと運転することが好きだったので、最適な職場かなというイメージはあります。

最初はこの業界は力仕事で、男の人の世界なのかなというイメージがありましたが、いざ自分でやってみると女性でもこの仕事ができるなという実感はあります。

どのような仕事をしているのか教えてください。

今は主にお花の配送をしています。小さいお花はもちろん、お祝い花、開店花や胡蝶蘭など少し大きいお花の配送もしています。お花を配達する人が女性だと、お客様もいい笑顔で迎えてくださりとても嬉しいです。

お花はデリケートなものですし、せっかくのお祝いのお花が傷ついていたら縁起が悪いと思うので傷がつかないように繊細な注意を払って運んでいます。大きなお花は倒れやすく、ぶつかって折れてしまうこともあるのでそういうところにはしっかり気を遣っています。

勤務時間としては大体朝8時くらいに配送が始まり、17時から18時の間には終わります。時々時間指定の配送が残っていたりすると18時を過ぎることがありますが、大体そのくらいに終わります。

お昼の休みもしっかり取ることができて、そこでエネルギーチャージをしてから午後の仕事に出かけています。

お仕事で不安なこととかはありますか?

もちろん始めたての仕事なので不安はありますが、お昼休みで作業場に戻った際にその不安だったことなどを話すと解決できるので、ストレスなく仕事をすることができています。

また、運転中は自分の好きな音楽を聴いて大きな声で歌っています。配送は一人でやるので自分のように運転中は一人でリラックスしています。昼休みに作業場に戻ると同僚がいるので一人だと不安という方でも安心して働ける職場ではないでしょうか。

今後軽貨物で働き続けられそうですか?

はい。今とても楽しく働かせていただいているのでこのまま仕事を長く続けてみたいなと思っています。

女性にお勧めできる仕事ですか?

もちろんです。自分で何かをやることはすごく良いことだと思いますし、女性でも体に負担なくできる仕事だと思うので是非チャレンジしていただきたいなと思います。

また、なでしこTOKYOは色々バックアップもしてくれるのでお勧めできると思います。

(インタビュー以上)

男性の仕事と思われがちな運送業ですが、女性のドライバーも増えています!

働きやすく、ワークライフバランスも良いなでしこTOKYOでの軽貨物ドライバーの仕事に興味を持たれた方は是非シンママライフ宛にご連絡ください。ご案内させていただきます!

コラム一覧へ戻る